登録基準は厳しいですか?

ギャラ飲みアプリ比較ナビ 全国版 ギャラ飲みアプリの基礎知識、選び方のポイント

ギャラ飲みアプリ比較ナビ 全国版 ギャラ飲みアプリの基礎知識、選び方のポイント

ギャラ飲みアプリ比較ナビ 全国版 > 登録基準は厳しいですか?

登録基準は厳しいですか?

登録基準は厳しいですか?

【登録基準は厳しいですか?】

ギャラ飲みの登録基準ですが、ゲスト(呼びたい方)の男性は、電話番号やFacebookなどの情報でアカウントを作成し、クレジットカードの登録すればすぐに利用可能なところがほとんどです。

それに対し、キャスト(呼ばれる方)の選考は厳しく、合格率も高くはありません。

ギャラ飲みアプリなどの面接は、LINEで行われることがほとんどです。

LINEで書類や写真の審査が行われ、それを通過した合格者のみが面接に進むという流れが一般的です。

1.登録の申し込みをする
2.LINEに上で書類選考と写真選考が行われる
3.書類・写真審査に合格したら面接を受ける
4.面接の合否の連絡を待つ
5.面接に合格するとアプリやWebサイトへのログインが許可される
5.お仕事の開始

というようなイメージです。

面接は身だしなみや、外見が重要です。

誰でも簡単に登録できるわけではなく、特に大手の場合、面接通過率は10%以下、高額なギャラに見合ったキャスト(女の子)かどうか、非常に厳しい審査が行われます。

審査基準は主に外見(顔、スタイル、服装)です。

これは、ゲストがキャストの写真を見て呼ぶ人を決めるためで、写真から伝わる魅力は非常に重要です。

また、基本的に容姿端麗な女性が求められています。

どうせお金を払って女性と飲むなら、綺麗な女性と飲みたいというのが男性の心理です。

体型はデリケートな問題ですが、痩せすぎ、太りすぎなど極端なスタイルの女性は審査に通りにくくなります。

モデルレベルの抜群のスタイルであることは必須条件ではありませんが、最低限標準的な体型であることは重要です。

スタイルの次にチェックされるのは顔立ちです。

芸能人やモデルほど基準は高くありませんが、審査を通過する人の多くは、日頃から男性から容姿を評価されている人であり、世間的な評価も高いです。

また、男性ウケの良いメイクやファッションが受かりやすいと言われています。

メイクは、目元が優しい印象で厚塗り感のないナチュラルメイクで、ファッションは清潔感のある華やかな女性らしいファッションのウケが良く、ノーメイクや濃いメイク、奇抜な服装、年齢にそぐわない服装は好まれません。

写真がきれいに写っていることが重要ですが、加工された写真は基本的に禁止されているので、過度に加工されていない写真を選ぶよう、注意しましょう。

ギャラ飲みでは、女性がパーティーを盛り上げたり、男性が楽しんだりすることが大切なので、暗い雰囲気の写真はギャラ飲みにふさわしくないと判断され、不採用になってしまうので、笑顔で明るい雰囲気が伝わるような写真を送りましょう。

ギャラ飲みの場合、清潔感のあるシンプルな服装の女性の方がモテる傾向にあります。

その理由は、ギャラ飲みを主催する男性は、キャバクラの華やかな女性に慣れているため、ギャラ飲みの素人女性と楽しみたいと考えている人が多いためです。

素人らしい清潔感のあるシンプルな服装が好まれるので、派手すぎない控えめな色合わせを意識しましょう。

もし、服装に迷ったら女子アナ風の服装がおすすめです。

ページトップへ戻る

運営者情報 | 個人情報保護の方針 | 掲載希望の方へ | お問い合わせ  

Copyright (C) ギャラ飲みアプリ比較ナビ 全国版 ギャラ飲みアプリの基礎知識、選び方のポイントを徹底解説 All Rights Reserved.